Information

超金龍

日本ではまだなじみがありませんが
精力剤として今密かに中国では大ブームを巻き起こしています。
ですがこの超金龍の歴史は非常に浅く
発売はなんと2012年…つい最近の事なんです
それでいてなぜこれだけのブームを呼んでいるのか。

超金龍自体の歴史は浅いが
使用している漢方の歴史が深いからです。
何千年もの歴史を持つ漢方を使用している為に
たった3年で中国ではもっともポピュラーな精力剤として
親しまれるようになったのです。

あるのは人気だけでは無くそれに伴い
実際に実力も本物で
精力剤としての効果は絶大です。
超金龍で使用されている精力剤は
冬虫夏草、カンカ、淫羊霍が主要な成分となります。
この三つは中国では古来から精力剤として使用され続けていて
この三つが配合される事によって
精力剤としての効果だけではなく
健康までもをサポートしてくれる事から人気を呼びます。
バイアグラやレビトラのような医薬品は飲んですぐに効果がありますが
漢方薬は毎日続けていく事によってその真価を発揮します。

ですが、精力増強だけの為に毎日続けるのは
億劫だと言う人がほとんどで
なかなか長く続ける事ができないのが事実です。
ですがこの超金龍の場合は
精力増強としての効果だけではなく
健康維持としての効果がある為
毎日続けようと言う意識が高まり人気を呼んでいるのです。